プロミスとアコムを比較

今はどこでも低金利ですし、どこでキャッシングをするのか選ぶのはとても悩みますよね。大手消費者金融のプロミスとアコム、この二つにはどのような違いがあるのでしょうか。

まず基本情報をみてみると、プロミスの金利は4.5%〜17.8%、限度額500万円でアコムは4.7%〜18.0%の限度額500万円です。基本的なスペックだけを比較するなら、アコムよりもプロミスの方が若干金利が低金利ですね。金利といえばプロミスは無利息サービスがあることでも有名ですが、最近アコムも新規契約キャンペーンとして最大30日間金利ゼロをやっています。

ローン商品のラインアップはどうかというと、プロミスはフリーキャッシングの他にレディースキャッシング、おまとめローン、自営者ローン、目的ローンなどといったものが用意されています。アコムではビジネスサポートカードローン、貸金業法に基づく借換え専用ローン、その他にカードローン機能付きクレジットカードを取扱っています。消費者金融でクレジットカードを取扱っているのは今やアコムだけです。

では借入方法の利便性の面ではというと、プロミスでは三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合には瞬フリというサービスを受けることができ、パソコン・ケータイ・スマホから24時間受付で最短10秒ほどという早さで振込キャッシングが可能です。しかも振込手数料はいつでも0円となっています。一方のアコムはというと、こちらは楽天銀行に口座を持っていればパソコン・スマホ・ケータイ・電話から24時間最短1分で振込による借入が可能です。こちらも手数料無料となっています。どちらも利便性が大変高いサービスですので、自分に取って使い勝手の良いサービスのほうを選ぶと良いかもしれません。
http://pms-shinsa.info/